ホーム 関係先リンク プライバシーポリシー
芝生化実例
柏さくら幼稚園(千葉県柏市)

学校法人東葛学園 柏さくら幼稚園 芝生化面積:約1200u 園児数:470名

砂ぼこりに悩まされ続けた園庭でした。

芝生のポット苗を植え付ける下準備として穴あけ作業を行いました。



平成20年6月17日植え付けの様子


芝生の成長の様子

1週間経過
3週間経過
4週間経過
5週間経過
6週間経過
7週間経過

この後行われた芝生開きの様子をスライドショーでご覧いただけます。是非ご覧ください!「芝生が子供たちの笑顔を育む」(BGM付きです)



 

12月の園庭の様子
 
10月にオーバーシーディング(冬芝の種子まき)をして約2ヶ月後の園庭




2月の園庭の様子


3月の園庭の様子


5月 スプリンクラー工事

移動式のスプリンクラーでこれまで約1年頑張ってきましたが、毎日の水やりの労力は大変なものでした。
今年は念願の自動散水を目指して埋設型のスプリンクラーを設置することになりました。

スプリンクラーの設置箇所の目印です

ソッドーカッターで芝生をはがしていきます



きれいに芝生がはがれました。



はがした芝生に沿って溝堀機(トレンチャー)で掘り進めます。


塩ビ管の埋設です。


スプリンクラーの位置決めをしています。

土を埋め戻してはがした芝生をおけばこの通り!

これで念願の自動散水が可能になりました。

バルブボックス内には電磁弁がはいっています。



6月の園庭の様子

(財)日本サッカー協会(JFA)の犬飼会長が芝生の園庭の視察に訪れました。





この時の様子は日本サッカー協会オフィシャルサイト「芝生で語ろう」のコーナーに掲載されています


10月はだし(素足)の運動会









 
柏さくら幼稚園のHPはこちらです。

「芝生が子供たちの笑顔を育む」(BGM付きです)



戻る




 
Copyright (C) 2008 Green-Tech Inc. All Rights Reserved.